読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉祥寺・アロマカフェ店長のコラム

アロマやハーブなど、自然のエネルギーを写真や文章で紹介します。

フラワーエッセンスと自分に出来ること

2011年の3月11日。
あの日から6年という月日が経ちました。


2011年に東京に上京して、
東日本大震災を忘れたことはありませんが、
今回の3月11日はちょうど岩手にいます。

 


現在、東京にいる私にとって、
出来ることは何だろうといつも考えてきました。

 

考えて考えて実行するために出た答えは、

仕事として復興に関わっていく会社や団体を作る。

また、癒しやヒーリングを通して心に安心と希望をもたらす。などでした。

 

 

ただ、その行動を行うにあたって私の今の状況では、常に「私 対 人」という関係性が必要になり、とてもとても時間がかかっているのが現状です。


その根底には「みんなと一緒に・協力して」という形がベストという想いがあります。

 

 

それは間違いではないかもしれないけど、
その想いが逆に時間をかけている原因にもなっています。

 

 

これは周りの人達が問題ではなく、

自分自身の問題。

 

自分に出来る事と、自分のしたい事の間でプレッシャーとストレスを感じ身動きとれなくなるクセですね。。。

そんな自分に嫌気を感じながらも、

ついつい本気になって力が入ってしまう。。。

 

 

 

 

そんな自分もいるけれど、今はシンプルに自分の出来ることをしようと考えています。

 

自分に出来ること。。。

 

 

 

今回は復興の祈りを込めて、
北上川に少しですがフラワーエッセンスを流してきたいと思います。

 

 

北上川は八幡平の源流から盛岡市〜平泉を通り、
宮城の石巻から太平洋に流れる一級河川です。

 岩手から宮城を通して太平洋に渡り、

福島や青森、茨城、千葉に広がる海へと通じています。

 

 


最近、2011年に東京に出てきて学んだことは何だろうと考えたときに、
「優しい波動をどのように伝えるか」だと感じています。

 

伝える方法は人それぞれ違いますが、
私の身の周りにあり、出来る事のうちの一つです。

 

フラワーエッセンスの優しい波動が、
人の心や大地を癒し、子供達が明るい未来を創造出来る環境を作れるように。
その一端に少しでも役に立てるなら嬉しいです。

 

 

今は自分に出来る事を、

自分らしく。

 

 

f:id:hello-yamato:20170308164251j:image

 

※フラワーエッセンスはお花の波動を水に転写したもので、お花の波動を借りて、固まってしまった感情や思考の波動を和らげ、情報を通りやすくしてくれるものです。
また、肉体や精神のバランスを整え、
自分らしくいることを安定させてくれる働きもあります。
その用途は多種多様ですが、ブラジルでは一般家庭以外でも学校や病院、医療施設などでも扱われています。

 

ペットや動物のケアにも効果は出ていますので、お困りの際はご連絡ください。

 

 

#フラワーエッセンス #意識リノベーション